本文へスキップ

TEL. 052-322-5735

〒460-0012 名古屋市中区千代田3-9-14


 第1回 すこやか健康教室 

 守山区 ぽかぽか温泉新守山乃湯

 

平成25年度 第1回 9月5日(木)

守山区 「ぽかぽか温泉新守山乃湯」にて

参加人数 12名


 

 

とってもチャーミングな
81歳 現役保健師 岩崎さん
                
 本日のプログラム

     認知症の予防方法
    「閉じこもり」の生活予防
       認知症の理解
       こころの疲労回復法
       体力の差は「ヤル気」の差
       元気に歌おう!
 
 
    認知症の予防方法

  a)現在の状態を把握するため、19項のチェックリストにて検査

  b)認知症予防10か条

    第1条  高血圧、糖尿病を防ぐ・・痴呆の原因を予防しよう
    第2条  仕事一筋でなく、趣味を持つ・・楽しみを見つけ生活を充実させよう
    第3条  タバコやお酒はほどほどに・・高血圧を予防しよう
    第4条  歯を大切に・・自分の歯でかみ、脳に刺激を与えよう
    第5条  ストレスをためない・・心理的な誘因を予防しよう
    第6条  十分な運動をする・・血液の流れをよくしよう
    第7条  何事にも意欲を持って、頭を使う習慣をつける・・脳細胞を活性化しよう
    第8条  塩分は控えめに・・高血圧や動脈硬化を予防しよう
    第9条  目や手を使う・・日記をつける・手紙を書くなど脳の委縮を防ごう
    第10条  家族・会社の一員としてのつながりを大切にする・・孤独にならないようにしよう 
 
 「 閉じこもり」の生活予防 

  a)閉じこもりの悪循環
     高齢期に入ると身体機能の変化や社会的役割の変化がきっかけとなり、人によっては外出がおっ
     くうになり、閉じこもりがちになって、次第に一日中家の中だけで過ごすようになります。
     閉じこもりによる活動の低下は、心身機能の低下をさらに引き起こし、そしてそのことがさらに
     閉じこもりを促進させ悪循環となります。その結果、心身両面に
     わたる活動力を失わせ、健康を損ない「寝たきり」につながったり「痴呆症」を招いたりします。
  b)閉じこもりの要因
     @身体的要因
      ・老化による体力の低下 ・耳や目が不自由 ・おもらしをしてしまう など
     A心理的要因
      ・活動意欲の低下 ・友人がいない ・身体の障害を見せたくない など
     B環境要因
      ・友人との関係 ・連れ合いが亡くなった ・坂や交通量が多い など
  c)閉じこもりにならない いきいき充実生活の10か条
    第1条  好奇心のプラス思考で生きる
    第2条  自分で出来ることは自分で行う
    第3条  自分の体力や気力を過信しない
    第4条  無理せず自分のペースを守る
    第5条  打ち込める趣味をもつ
    第6条  話し合える友人をもつ
    第7条  出来るだけ戸外に出る
    第8条  自分にできる運動をする
    第9条  栄養のバランスのとれた食事をする
    第10条  定期的に健康診断を受ける
       
 
  認知症の理解

  a)健康な「物忘れ」と「認知症」との違い
      単なる物忘れ          認知症による物忘れ
    ・体験の一部を忘れる        ・体験の全部を忘れる
    ・自覚している           ・自覚がない
    ・地理や時間の感覚はある      ・地理や時間の感覚はない
    ・進行しない            ・進行する
    ・日常生活に支障はない       ・日常生活に支障がある(幻覚、妄想、徘徊)
 
  こころの疲労回復法

   1.困難にはぶつかっていこう
   2.打ち込めるものをもとう
   3.くつろぎの時間をもとう
   4.イライラ、クヨクヨは追放しよう
   5.からだと心の「逆立ち」をしよう
 
     体力の差は「ヤル気」の差

  
1.一日の動作のなかで
      テレビを観ながら、腕回し、首回し、つま先回しなど軽い運動をする
   2.疲れたなぁと思ったら
      ささえのある場所で(テーブルの脇、手すりの横)立ち上がって屈伸運動をする
   3.外出のとき
      無理のない程度に階段の上り下り。
      歩く時は、手を大きく振って大股に歩く など
  
  元気に歌おう♪

  
 ♪われら人生60から♪    ― 「鉄道唱歌」 “炭坑節” の節で ―

   1番  われら人生60から      こころも体も元気にて
        70で迎えに来たならば    ただ今お留守 といいなさい

   2番 われら人生60から      いつもにこにこほがらかに
       80で迎えに来たならば       まだまだ早い といいなさい

   3番 われら人生60から      何も不足は言いません
       90で迎えにきたならば    そんなにせくな といいなさい

   4番 われら人生60から      いつも感謝で暮らします
       100で迎えに来たならば    ころ見て行くよ といいなさい
     
毎月15日は 高齢者健康入浴の日 名古屋市内にお住いの敬老手帳をお持ちの お客様 100円で入浴できます

次回は平成25年9月15日の予定です


 お楽しみに♪

次回の開催銭湯詳細はこちら

毎月15日は「高齢者健康入浴の日」です。

入 浴 料 金

平成26年4月1日より
  大人料金が改定されました

   愛知県下統一料金です

大人(中学生以上の方)   420円
中人(小学生の方)     150円
小人(学校へ入る前の方)   70円

便利でお得な入浴券(有効期限付き)
大人(10枚)      3900円


有効期限の記載のない入浴券は 平成24年12月
31日をもって終了とさせていただきました