本文へスキップ

TEL. 052-322-5735

〒460-0012 名古屋市中区千代田3-9-14



 
この日はかぼちゃを食べて金運を祈り、
柚子風呂に入って無病息災を祈ります。 
 かぼちゃ

現在は野菜が季節に関係なく供給されていますが、
その昔この時期に採れる野菜が少なくなった時
かぼちゃは保存がきき、保存中の栄養素の損失が少なく
冬至の時期の貴重な栄養源でもありました。
かぼちゃの栄養成分の特徴は、
なんといってもカロチンを多く含んでいることです。
カロチンは体内でビタミンAにかわって肌や粘膜を丈夫にし、
感染症などに対する抵抗力をつけてくれます。
「冬至にかぼちゃを食べると風邪をひかない」
と言われるのはそのためです。
 
 柚子風呂

  
柚子湯には、血行の流れを良くする血行促進効果が高く、
冷え性や神経痛、腰痛などを
和らげる効果もあり、風邪の予防にもなると伝承されてきました。
また果皮に含まれるクエン酸やビタミンCにより美肌効果もあります
柚子に含まれる精油成分のリモネンは皮膚に幕を作って、
肌の水分を逃がさないようになっています。
みかんの汁が目にしみた!という経験はおありですか。
実はこのリモネンが原因です。

でも何故、冬至に柚子風呂なのでしょうか。
この答えは「とうじ」という言葉にあるのです。

冬至の読みは「とうじ」。
湯に浸かって病を治す「湯治(とうじ)」にかけています。
さらに「柚子(ゆず)」も「融通(ゆうずう)がききますように」という
願いが込められているのです。

5月5日に「菖蒲(しょうぶ)湯」に入るのも
「(我が子が)勝負(しょうぶ)強くなりますように」
という 柚子湯と同じ「願かけ」なのです。

   

  
 《 お知らせ 》

12月22日(冬至)は愛知県内全公衆浴場で
                 

柚子を浮かべる薬湯
柚子湯を行います。

お近くのお風呂屋さんにご家族みなさんで
お出かけください。


   
来場の方には粗品進呈!

※詳しくは、各浴場にお確かめください。(銭湯MAPよりどうぞ!) 

入 浴 料 金

平成26年4月1日より
  大人料金が改定されました

   愛知県下統一料金です

大人(中学生以上の方)   420円
中人(小学生の方)     150円
小人(学校へ入る前の方)   70円

便利でお得な入浴券(有効期限付き)
大人(10枚)      3900円


有効期限の記載のない入浴券は 平成24年12月
31日をもって終了とさせていただきました